study&more a-bop(エイバップ)はお陰様で10周年、2011年12月をもって11年目を迎えました。 振り返れば平坦な道のりではありませんでしたが多くの方々に刺激を頂き・教わり・助けられながら迎えられる節目の年を深く噛み締め心よりお礼申し上げます。 10年ひと昔。変わらぬ想い・初心を忘れずにより充実した"study"と更なる"more"へ向けて進んでいきたいと思います。

ごあいさつ

2001年の設立以来、ポピュラーピアノ・ジャズピアノを専門とする大人のための教室としての歩みも早10年を迎えました。 楽譜を気持ちよく弾くためのレッスンはもちろんですが「自分で創り楽しめるアレンジ・ジャズピアノの演奏の組み立て方」を適切に伝えることは指導する側にとっても一筋縄とはいかず試行錯誤の繰り返し。生徒さんにとっても興味深いけれど難しそう?と感じてしまうところかもしれません。 しかし10年という時を経て感じるのは「やっぱりおもしろい」ということ。そしてこの楽しさをお伝えしたいという想いです。 日々のレッスンを通して培ってきた経験は生徒さんから頂いた大切なもの。 10年経ってやっときちんとお伝えできるようになった(今までいい加減だった訳ではありませんよ!)というと変な言い方かもしれませんが謙虚に学ぶ気持ちを忘れずにほんの少し自信を持って。 人間的にも音楽的にも成長しながら音楽の感動と笑顔のある教室をつくりたいと思います。 ・・・私が書くとどうしても文章が堅苦しくなってしまいますが気楽にピアノに触れていただける居心地のよいカフェのような雰囲気はそのままに。10年という時を経た今の時代を見据え、よりよい教室づくりへ向けた様々な"CHANGE"に取り組んでいく必要性を感じています。

在籍中の生徒さんから今までお越しいただいた多くの方々、イベントをお手伝いいただくスタッフや家族に友人、同業の仲間や先輩、ご近所さんまで。 頻繁に顔を合わす方もいれば普段はなかなかお会いできない方もいますが、全ての皆さんに陰ながら多くの刺激やヒントをいただいているということに気が付き "お陰様" という言葉の奥深さを知ると同時に、小さな教室が多くの方々に支えられてきたことを痛感し「ありがとう」の気持ちで一杯です。 10年の間には嬉しいことも嬉しくないことも・・・公私共にいろいろな出来事がありましたが昨年の震災で思い知らされた普通の日々の尊さ。 そんなかけがえのない普通の日々に音楽があり、繋がる人達がいる。このことが計り得ぬ幸せであることを忘れずに1日1日を大切に歩んでいきたいと思います。

ポピュラーピアノとジャズピアノの教室
ポピュラーピアノとジャズピアノの教室
Copyright © 2001 study&more a-bop All Rights Reserved.
サイトマップ