新しいページへ
古いページへ

Pianight

ちょっとしたピアノのコツに触れるショートセミナーを交えながら、ピアノを愉しむ大人の集う夜として毎回様々な趣旨を設けて開催するPianight。今回は教室を囲む4本の梅の木をライトアップする「夜梅の会」を開催しました。梅の満開に合わせて3月に開催する一風変わったこの会もすっかり定着。教室の照明を落としキャンドルを灯しながら梅を眺めるひと時、ピアノの生演奏をBGMにワインを頂くちょっぴりスペシャルな夜になりました。ショートセミナーでは込み入ったアレンジや理論ではなくピアノの練習において抽象的になりがちな「歌うこと」をフォーカス。ピアノなのに歌うの?という具合にお伝えしにくい部分ではありますが必ずしも声に出すということではありません。実践を交えながらその効果と練習法に触れましたが経験の長短に関係なく見落としていた大切なポイントに気付き演奏をワンランク高めるヒントを見つけていただけたことと思います。セミナーを終えたら梅を眺めながら1杯、といってもそこはPianight。せっかくの機会ですから人前で演奏する練習の場としてBGMの生演奏に挑戦です。梅を肴に1杯という和やかな空間なのになんでか緊張しますよねピアノって。でもこの感覚も人が居てこそ、アレンジの難易度に関係なく気持ちよく演奏しているピアノの調べは心に響くから音楽っておもしろいですね。

梅とお酒と生演奏のBGMに語らいの花も咲きます(写真左)
ULS(Umenoki Lighting System)を天井に設置(写真右)
エントランス側の小ぶりな紅白梅 義朝と由良姫(写真左)
窓のすぐ外に咲くメインの紅白梅 清盛と時子(写真右)
外はまだすこし肌寒いけれど
ピアノを通してつながる人の輪は暖かいですね

ご家族やお友達もご参加いただける夜梅の会には小さな常連さんも?年齢も職業も様々な皆さんの集いですがピアノという繋がりから自然と語らいにも花咲くころ恒例豪華抽選会も盛り上がりピアノを愉しむ大人の夜は深まります。梅も満開な2014年3月、外はまだすこし肌寒いですがピアノを通してつながる人の輪は暖かくひと足お先に春をいただきました。

※ 夜梅の会は「ヤバイの会」と読ませてください
※ Pianightでの演奏は任意ですのでお気軽にどうぞ
※ 豪華抽選会の「豪華」の感じ方には個人差があります(アヤシイ?)

Weather Support

悪天候によりレッスン予約を変更。ほとんどは台風の時期で年に2〜3回ありますが今年(2014年)の2月は大雪が2回も降りました。何十年にいちど?とも言われる積雪で備えのない東京は大混乱。ひとまず雪も止み地下鉄は動いているからと家を出たものの靴が雪に埋まり途中で長靴を買って履き替えてきた、、、という方も。教室では悪天候により来室が難しい場合にその都度、予約の変更や振替などの対応をさせていただいてきましたが、昨今は雨にしても雪にしても天候の変化が激しく想像がつかないこともしばしば。ということで今回の大雪を踏まえて「Weather Support」を開始。予約のある方には悪天候に備え前日21時迄にご連絡します。原則として交通機関に影響がでない限り通常の開講となりますが、ご高齢の方やお身体の不自由な方・東京都下ならびに近県から来室される方もいらっしゃいますので天候の悪化を多めに見積もってご連絡し以下のとおり対応させていただきます。

(1)事前に予約のキャンセルをいただかなくても結構ですので状況に応じて来室してください
(2)交通機関の遅延や天気予報との兼ね合いにより当日の時間変更をしていただけます
(3)振替レッスンを3ヶ月後までとさせていただきますのでご都合に合わせて受講してください
(4)ご希望により予約時間の前後を練習室(1時間)としてご利用ください

まるでアルプスの山小屋?みたいになった教室(写真左)
うひゃ〜寒い!ひとまず珈琲で手を暖めましょう(写真右)

タオルもご用意しておきますが(そういう問題じゃない?)教室に着いたら全身びしょ濡れで風邪をひいてしまった!ということではいけません。教室ではフリー予約&振替制度で大人のレッスンをサポート。曖昧な規定でレッスン予約を無駄にしてしまうことはありませんのでご心配なく。こんな日は教室も空いていますのでよかったらレッスンの後に練習していってください。

※ レッスンの振替は通常1ヶ月後の末日までとなります
※ 通常は当日の時間変更はできませんのでご了承ください
※ 通常は練習室としてのご利用はいただけません

Volume Up 西大井

教室ではよみうりカルチャー自由が丘・メイプルカルチャーセンター西大井、ふたつのカルチャーセンターでもレッスンを開講しています。カルチャーセンターでは3ヶ月単位の講座と呼ぶんですね。教室のレッスンクラス(ページ上部メニューバーより)とは形態が異なりますが、より気軽にピアノの楽しみに触れていただきたいという想いを込めたカルチャーセンターでのポピュラーピアノ講座。メイプルカルチャーセンター西大井では定員によるキャンセル待ちとなりご不便をおかけしていましたが2014年2月よりボリュームアップ!レッスン枠を増設させていただくこととなりました。ジャンルも多彩な講座はその数なん十なん百ですから、、、スタッフの皆様に感謝です!品川からひと駅の西大井ポピュラーピアノ講座。ラジオで聴いた想い出の曲、童謡・懐メロからシャンソンまでジャンルを問わず個々のレベルに応じて楽しめるポピュラーピアノの世界に気軽に触れていただきピアノという素晴らしい趣味の世界を深めていただければと思います。

ご高齢の方も馴染みの曲を気軽に楽しんでいただけます(写真左)
緑の多い駅前に立地する開放的なセンターのロビー風景(写真右)

一般的なカルチャーセンターと同様に1・4・7・10月期それぞれの日程が予め決まっており期ごとのお申し込みをいただきますが当講座では途中からのスタートや体験レッスンも随時、教室の休講日にあたる毎週 日&月曜日に隔週での開講となります。講座は新聞などの紙媒体でも紹介されますのでインターネットを利用されないご高齢の方との出会いも。ずっと触ってみたかった!という想いを胸に奏でる一音一音に感動がありますね。

※ 講座のお問い合わせはメイプルカルチャーセンター西大井まで
※ メイプルカルチャーセンターは品川文化振興事業団により開設しています
※ 教室のレッスンクラス(フリー予約制)とは異なりレッスン枠は固定となります

GarageBand Program

当教室のなかでもちょっぴり秘密組織的なmusic on Macピアノ教室に併設しているこちらのクラスはMacで音楽をつくるコンピューターミュージックのクラスです。面白そうだけどパソコンで音楽をつくるなんて難しそうだし機材も揃えないと・・・という印象を持たれる方も多いことと思いますが実はMac1台のなかに必要なもの全てが揃っているんです。Macのなかに凄腕のミュージシャンが大勢いてあとは指示を出すだけ。なんだか一風変わった音楽の世界ですがピアノクラス在籍の方から「興味があったので挑戦してみたい!」という声をいただくこともしばしば。ここでポイントなのはピアノのレッスンで身に付ける楽譜を読むチカラやコードの知識はもちろん、Macでの音楽制作ではなによりもピアノを弾けるということが大きく役立つということ。つくったアレンジ(または市販の完成譜)を正確になぞり、そこに表情を付けていくという流れもピアノ演奏と共通するところですね。

ということでMacでの音楽制作にも気軽に触れていただけるよう、ご希望に応じてポピュラーピアノクラスのレッスンをmusic on Macに振り替える「GarageBand Program」を2014年1月よりスタート。それに伴い機材も一新、新しくなったMacのオペレーティングシステムOSX Mavericksを導入し音楽制作ソフトGarageBandもリニューアルしてバージョン10となりました。まずはレッスンの後に珈琲でも飲みながら最新の音楽制作環境に触れてみてはいかがですか?シンプルな楽曲を題材にして制作の流れをご説明しますのでお気軽にどうぞ。

ノートブックを持参される方も多いmusic on Mac(写真左)
機材入換えのあと遊びに寄ってくれた教室のイベントでお馴染みの
レコーディングエンジニア カズさんも絶賛(写真右)

最新のMac OSX MavericksGarageBandはなんと無料ですから他になにも必要ありませんが写真にあるような音楽制作用MIDIキーボードを使用したキーボードシーケンスを基本としたレッスンとなりますので・・・なんだやっぱり機材が必要じゃん?と思いきやお手持ちの電子ピアノやサイレントピアノもMIDIキーボードとしてお使いいただけますのでご心配なく。

※ GarageBand Programのご利用はポピュラーピアノクラス在籍の方に限らせていただきます
※ ピアノレッスンからの振替は月1回までとさせていただきます
※ 上記記事内のリンクは2014年1月14日時点のものとなります

ポピュラーピアノとジャズピアノの教室
ピアノを楽しむ大人のためのレッスン空間
Copyright © 2001 study&more a-bop All Rights Reserved.
サイトマップ