古いページへ

ヒキガタリライブ

秋も深まる2017年10月の日曜日、初の全曲ピアノ弾き語りによるライブイベント“ヒキガタリライブ”を開催しました。ポピュラーピアノクラスで弾き語りをメインにレッスンを進めている皆さんでつくる2ステージ。いつも開催するPianightとはがらっと趣きも変わり一夜限りのLiveHouse KYOSHITSUとしてお酒も交えながら音楽に包まれた素敵なひと時になりました。もうどうやったって人が入れないくらい沢山のお客さんにお越しいただきチケットもsold out。箱が狭いからね!?というつっこみも聞こえてきますがこの小さな空間ならではの一体感もまた一興、演奏者やお隣さんとのトークもはずみます。出演者の年齢も性別も様々ですから曲調やアレンジも千差万別。心地よい多彩なサウンドに身を委ねているとそれぞれ微妙に異なるピアノの音色を感じられるのも興味深いですね。今日のステージにはもうひと花、ゲストに弾き語りの名手おりーさんをお迎えしましたが急なオファーにも関わらず素敵な演奏をありがとうございました。まだまだライブなんて?挑戦してみようかな?あんなに緊張したのに“また演奏してみたい”そんな風に思えるからこれがまた不思議ですね。ステージへ向けてアレンジをつくってサウンドを詰めて・・・大変だったけど大切なものがたくさん詰まったヒキガタリライブでした。

曲の合間には和やかなトークも交えながら(写真左)
お疲れさまでした!ステージを終えて(写真右)
おりーさん演奏風景!大勢のお客さんに
お越しいただきありがとうございました

気が付けば今回は9割がオリジナル曲だったんですね。メロディーができたらコードを振って楽譜をおこしていよいよアレンジのスタート!レッスンではアレンジの組み立てと効果的な聴かせ方をはじめ個々のご要望に応じてコードの付け方や楽譜の書き方にも触れていきますが・・・でもそれらはよいメロディーあってのもの。これからも皆さんの新曲を楽しみにしています。

※ 教室ではボイストレーニングなどボーカルレッスンは実施していません

Defmac

2017年10月より古いMacの引き取りや修理はもちろん音楽の楽しみを広げるツールとして活用するための小さなサービス「Defmac」をスタートしました。気が付けば20年以上の付き合いになるMacですが初めて触れたころ7.5だったシステムも今ではバージョン10を越すところに。数字的にそんな変わってないじゃん?と感じますが革新的なアップデートを重ねながらユーザーも増えMacをお使いの生徒さんも多くなりました。そんななかで受けるご相談のひとつがMacの不調。システム的?ハード的?原因も症状も様々ですが壊れたといっても直ることがほとんどですので「最近調子わるいから買い替えようと思って」「動かないから捨てるのも手間だしどこかにしまったまま」そんな時はひと声かけてください。その他にも“楽譜を書いてみたい(現在はFinaleのほかMuseScoreを使用)” “音楽をつくってみたい” “インターネットラジオで世界中の音楽番組を聴いてみたい” など。そのMacが新たな音楽の楽しみに触れるツールとなるかもしれませんのでお気軽にご相談ください。

Defmac  Oct. 5, 2017 starting

大きなデスクトップタイプやモニターなどの引き取りは無料でご自宅まで伺いますのでご心配なく。元気になったMacは教室内でご希望があればお譲りするほかオークション等での売却を経てユニセフ募金へ充てさせていただきます。コンピューターは新しい方がいいのはもちろんですが、すこし古くなった林檎にひと手間かけて美味しく食べてもらえたら嬉しいですね。

※ Defmacは在籍者向け無料サービスプログラムのひとつです
※ 部品交換が必要な修理では実費をいただきます
※ 引き取り(または買取)はIntel Core2 DuoまたはXeonプロセッサ搭載モデル以降となります

教室の休講日にあたる日曜&月曜日はカルチャーセンターでポピュラーピアノ講座を開いています。自由が丘と西大井を会場に“より気軽にピアノの楽しみに触れられる”そんな想いを込めた講座ですが2017年も秋の頃、日曜日の会場であるよみうりカルチャー自由が丘にて「秋のよみカル体験」がスタートしました。期間限定ウェブクーポンも発行され数々の講座をより身近にお得に体験できるキャンペーンとして9月一杯開催されますが当ポピュラーピアノ講座も対象講座にエントリー。ダンスから語学まで300にも及ぶ講座に思わず目移りしてしまいますが、、ところでポピュラーピアノってどんなもの?身近な曲を題材に音を出しながらゆっくりとご説明しますのでご心配なく。ピアノへの想いや不安、実は弾いてみたい憧れの曲など遠慮なくお話を聞かせてください。秋の自由が丘で出会う素敵な趣味になんだかワクワクしてしまう、体験レッスンといえどもそんな発見のある楽しいひと時にできればと思います。

みどり豊かな緑道を抜けると到着です(写真左)
センターのレッスン室にてとっさなポーズ(写真右)
開期2017年 9月1日〜30日
会場よみうりカルチャー自由が丘
講座ポピュラーピアノ(個人レッスン)
費用1.080円(センターの規定により)

よみうりカルチャー自由が丘2017年10月期は9月2日現在の空席が1名(9/19 満席となりました→ 9/28 キャンセルが出たため空席1名)となりますので締切の際はご了承ください。お問い合わせはセンターまで直接お願いいたします。カルチャーセンターでの体験レッスンは規定により有料となりますが、教室では随時無料体験レッスンを実施していますのでお気軽にどうぞ。

※ カルチャーセンターの講座は3ヶ月ごと1・4・7・10月期の開催となります
※ 月曜日はメイプルカルチャーセンターでの開催となります(9/2 定員締切)

レコーディングスタジオとして一般の方にもご利用いただいている教室のスタジオ部門SoundWorks真夏のこの時期はSemmyTimeと銘打ってお休みしているスタジオ業務ですが2017年はその期間を利用して機材を大幅にアップデートしました。マイクプリアンプ&コンプレッサーの入れ換えをメインにディエッサーなど各種エフェクトの見直しや電源周りのノイズ対策まで。機材を整え音質もググっと向上しましたがそれと同時に増える機材のツマミやボタン。。よい機材も適切に調整できなければ意味がありませんので腕利きのエンジニアさんに助けも借りながら無事に8月中の最終調整が完了!SemmyTimeも明ける9月から新機材でのスタートとなります。数々の現場を経て現在はフリーで活動しているレコーディングエンジニアのカズさんと深夜に機材をいじりながら “お〜いいじゃん” なんて盛り上がったり。なんだか夏休みの自由研究みたくもあったりして。この記事はタイトルをRenewalとしましたが “自分ちの音楽部屋” みたいに感じられる和やかなスタジオというテイストは守りながら。すこしづつノウハウを蓄えてこれからもバージョンアップして行きたいと思います。

えーと、、まずは新しい機材を設置(写真左)
いつもお世話になります!25時の実験室(写真右)

レッスン時間を利用した在籍者向けレコーディングとしてお馴染みのiReco+も、今まで少々簡易的だったものがこのリニューアルからスタジオ部門と同じクオリティーに。「レコーディングなんてまだまだ先の夢」と言う方も多いと思いますし頻繁に行うことではないかもしれませんが、レコーディングを通して得られる様々な発見と感動が音楽の楽しみをより深めること。それが気軽に体験できることを大切にしています。

※ スタジオ部門では他にオケなどの音源制作も行っています
※ iReco+(アイレコプラス)は在籍者向け無料サービスプログラムのひとつです

ポピュラーピアノとジャズピアノの教室
ピアノを楽しむ大人のためのレッスン空間
Copyright © 2001 study&more a-bop All Rights Reserved.
サイトマップ